読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【まずは+1】 温泉宿 ばん屋・若旦那ブログ

大分県・湯平温泉【温泉宿 ばん屋】若旦那が発信するブログです。何事も「まずは+1」で前向きな一歩ですぜ。

スターウォーズ・EP7を観に行く!

どうもです!腰痛に振り回されながらなんとかやりくりをしています。

 

そんなことより「スターウォーズ・EP7・フォースの覚醒」をついに観てきました!

そんでもって 今回は以前も記しましたがEP7の前評判を聞いていて複雑な思いで映画館へ向かいました。

tak098.hatenablog.com

 

で結果・・・大変良かった!スゲェ(・∀・) 

 

これにつき申す!でございます。

恒例のオープニングが始まった瞬間ゾワゾワっと鳥肌!目をまん丸に見開きながら食い入りました!

実際のところ、続きが見たくて見たくて・・・どうなっちまうんだよ!この先!ってな感じです。

 

確かにアラを探したらいくらでも出で来る作品ではあります。

 

  • ディズニー関与
  • J・ルーカス不在
  • etc・・・

 

そんなもん全部吹き飛ばすくらいのSWエンターテイメント!気にしてちゃ楽しめないですよ。

 

元々私の子供の頃には既に世間に定着済みだったSW。当時はEP4~EP6までの三部作でしたね。出演者のみんなもかなり若いですよ。

で、新しくEP1~EP3。ここ最近ですよね?ちなみにダーズベイダーのお話です。

なんだかんだで全部DVD持ってます!ヽ(・∀・)ノ

そりゃEP7も観に行かなくっちゃ!

 

さて、今回のPE7。死んでもネタバレはしたくないので詳しい内容は言いません。

でも印象的な人物、想いなどをひとつ。

 

レイ」という役を演じたデイジー・リドリーという女優さんがとてもよかったです。

なんだかホント、SWにはまり役だったんじゃないでしょうか?一切の違和感なく見れました。今後もこの女優さんには大注目です。

 

ご覧になられてない方でも承知の方はいると思います。

この作品にはオールドスターもチラホラ。(人やモノ)これはSWなんだからしょうがないですよね?そういう話なんですもの。

彼らもよかったですよ~!映画を見ながら感動してしまいました。

 

ルーカスフィルムからディズニーに代わってしまったので良し悪しは別にどういう風に進んでしまうんだろう?なんて考えていましたが、要らぬ心配でした。

SWを志す者はちゃんとSWサーガを伝承してくれています。

SWワールドをこの先続けるのには正直お金が必要なんですよね。これを解決するには今のご時世ディズニーをおいて他にはいないのでしょう。よく考えた決断だと思います。メガホンを取ったJJ・エイブラム氏。世紀の出世作になるんじゃないでしょうか?

 

思うのは以前のEP1~EP6までをこの作品でちゃんと清算されていますよね。

次回作EP8へのバトンがこの作品で旧6部作よりブランクを超えて更なる進化付きで渡されてたんじゃないでしょうか?大変素晴らしかったです!もう一回見たい!

 

それと、同じ映画館で観ていた高校生?中学生?とにかくそのくらいの女の子が二人。

上映が終わり退室してホールに向かう際に腰痛で足を引きずりながら歩く私の後ろでSWの話をしていました。

所々聞こえてきたのですが「レイア姫が・・・前と比べて・・・かっこよかった?!」などと。

道中腰が痛くてそれどころじゃなかったですけど、これはさすがになんだかとてもうれしくなりました。SWは僕たち世代だけじゃないんですね。

しかもちゃんと前作まで予習してきてるようで。

 

f:id:tak098:20160106102111j:plain

行ってきましたぜ~(・∀・)

f:id:tak098:20160106102215j:plain

正月休み過ぎの平日、特別混んではいませんでした。

おかげで割といい席を広々ゲット!腰痛もどこへやら快適に観ることができました。

f:id:tak098:20160106102303j:plain

普段はまず買わないのですが、もっと深めたいということでパンフレットを買ってみました。買ってよかったです。